三脳研関連

うのへん1日目~左脳さんと右脳さんの話。

突然ですが、私センジマンは

本を書きたい!!

と思って武術由来の対練法から成る相対力学検証法を使って行う「やりたいことの見つけ方」的なテーマで去年(2023年)の秋口辺り文章を書いていたんですよ。

2ヶ月位かけて20,000文字ちょい書き進め、あとは最終章とあとがきに向けての流れを作るのみ!って所で新たに始めちゃったのが

右脳優位への思考変容活動(?)

早速読者の皆さんを置いてけぼりにする様な漢字の羅列から入っておりすみません。
しかも(置いてけぼりのまま続きを書くスタイル)その前にこの1年間、ほぼ毎日稽古して深めていた武学體術(更に読者をごぼう抜き)で培った色んな事も相まって思考回路が割りとすぐにガラリと変わってしまい、書いた文章の8割に違和感を感じる始末。

友達に「出版するしない別にして勿体ないから書き上げちゃいなよw」とは言ってもらったものの、筆が全く進まなくなったのは久しい思い出です。

その右脳優位への思考変容活動、略して「うのへん」をじわじわ続けて今日で多分132日目なんですよ。
そしてこの活動って実は仲間が結構たくさんいらっしゃって、そういう事を研究しているオンラインサロンに入って日々切磋琢磨しており。

ほんでね、そこでは色んな仲間が「今日は◯◯日目、エレベーター呼吸をしていてこの世界は✕△◯□って事を身体で感じられるようになりました!」とか「◯◯出来てないと思っていたけど出来ていたかも知れない。みなさんの投稿を見ていて気づけました!」みたいな感じで、いまここ呼吸とかその他のワークをやってみた感想を共有してて挫けそうな時に勇気をもらえるんですよねー。

若干の専門用語が出ていますが気にしないでね!

今回ここで書きたかったのは、多分その132日の間の「どこかで」既にセンジマンも右脳優位へ変容してる気がだんだんとしてきた(左脳に戻る事も多いけど)ので、それを初日から振り返りつつその経過を文章で書き直すことで追体験するブログを書きたいなぁと。
そう思ってこのURL(しばらく前にアフィリエイトブログで稼ごうと思って取得したけど完全に失敗した)の記事を全削除して雑記ブログとして再び記事を書き始めて行く!
という意思表示をしたかったんだと思います。

左脳から右脳へ行くのが何故いいのか、とか左脳と右脳の性質の違いとか、そういう事はAIとかGoogleとかに聞いて頂ければある程度分かるかと思いますが、センジマンの方でも書けそうだったらまたどっかで書きます。

これからもダラダラ書きながら132日前に「書いてる本の内容の8割以上に違和感を感じて書くのやめました」という初日の感想から、久々のブログ書き始めでした。

んじゃまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です